講師プロフィール

高校時代     
服飾コースで3年間文化式、ドレメ式、
伊東式のパターンを学び、
テーラドジャケット、ドレス等の縫製も学ぶ

専門学校     
文化式パターン、
オートクチュールを基本とした縫製を学ぶ。

オートクチュール会社でパターンナーとして勤務  
私のパターン原点はこの会社での学びが基本です。
パターンナーとして勤めながら、夜間、さらに、
プロが通うパターン専門教室で伊東式パターンを学び、
日曜日には、大阪の立体裁断の教室に通いました。

パリ留学      
3年間半、上記の会社につとめた後、
パリのエスモードに留学。
デザインコースに1年間在籍
1年間で帰国予定でしたが、
運良くパリのスポーツウエアの会社で
パターンナーとして勤務。
フルアイテム,のパターンが引け、,
子供サイズからメンズまでハンドで
グレーディングが出来た事が強みでした。

パリに3年間在住した後、帰国後、
神戸のアパレル会社Wにパターンナーとして勤務。

退社後、舞台衣装の仕事を、
バリ島、ニューカレドニア、北海道でする。


帰国後、数社のアパレル会社の嘱託パターンナーをしながら、
プロの為のパターン教室を始める。

最初の頃は、専門学校を卒業されたプロのパターンナーさんや
専門学校の講師の方にお教えしていましたが、
現在は初心者さんにも、洋裁、パターンもお教えしています。

ホームペ-ジ トップへ

8